岐阜県関市役所の支所に爆破予告文を郵送したとして、関市の市議会議員が逮捕されました。

 威力業務妨害の疑いで逮捕されたのは、関市の市議会議員 太田博勝容疑者(67)です。

 警察によりますと太田容疑者は、関市役所の上之保事務所あてに爆破予告文を郵送し、先月7日、約2時間に渡って職員に爆発物の捜索をさせ、業務を妨害した疑いがもたれています。

 爆発物は実際には見つかっていません。

 警察は太田容疑者の認否を明らかにしていません。

「最低!考えられない市議会議員が…一般の市民でもいけないことだとわかるのに、もっと常識がある人じゃないと」(関市民)

 太田容疑者は、市議会議員は5期目で、党派は無所属です。

 関市議会の波多野源司 議長は「容疑内容が事実であれば議長として誠に遺憾なことであり、市民の皆様に深くお詫び申し上げます」とコメントしています。