愛知県一宮市の路上で頭から血を流して倒れている男性が見つかり、死亡が確認されました。男性は2台の車にひかれたとみられ、1台は現場から立ち去っていることから、警察はひき逃げ事件とみて調べています。

 6月30日午後11時40分ごろ、一宮市浅野の片側1車線の道路で男性が倒れているのを、反対車線を車で走っていた女性がみつけ、110番通報しました。

 警察によりますと、倒れていたのは成人の男性で、その場で死亡が確認されました。

 現場の状況などから、男性は2台の車にひかれたとみられ、警察は、最初の1台に乗っていて事故を起こしたと警察に申告した会社員の男性(44)から事情を詳しく聴いています。

 一方、成人男性をひいたとみられるもう1台の車は現場から立ち去っていることから、警察は逃げた車の行方を追うとともに、男性の身元の確認を進めています。