愛知県と岐阜県で14日、新たに8人が新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。このうち、名古屋市の女性は新宿区でクラスターが発生した劇場を利用していました。

 14日、愛知県で新たに感染が分かったのは10代から60代の男女合わせて5人です。

 このうち、名古屋市に住む60代の女性は、今月2日から4日にかけて東京都の新宿区でクラスターが発生した劇場を利用していました。

 女性はのどの痛みや咳などが続き市内の医療機関を受診したところ陽性であることが分かりました。

 このほか愛知県では名古屋市の30代の男性、豊田市の40代の男性、一宮市の20代の男性、美浜町の10代の女子高校生の感染が確認されています。

 この高校生が通う学校では15日から3日間、消毒のため休校措置をとるということです。

 愛知県内の感染者はこれで534人となりました。

 一方、岐阜県内では、岐阜市、大垣市、笠松町に住む男女3人の感染確認が発表されました。

 これで岐阜県内の感染者は、165人となりました。