2019年に優秀な成績をおさめた地方競馬の人馬や、地方競馬の発展に功績のあった人馬等を顕彰する『NARグランプリ2019』の表彰者が下記のとおり決定した。

◆最優秀勝利回数調教師賞
高知・打越勇児 2年連続2回目

◆最優秀賞金収得調教師賞
浦和・小久保智 2年ぶり5回目

◆最優秀勝率調教師賞
愛知・川西毅 4年連続7回目

◆殊勲調教師賞
浦和・小久保智 初受賞
川崎・高月賢一 初受賞

◆最優秀勝利回数騎手賞
船橋・森泰斗 3年ぶり3回目

◆最優秀賞金収得騎手賞
船橋・森泰斗 5年連続5回目

◆最優秀勝率騎手賞
佐賀・山口勲 7年連続7回目

◆殊勲騎手賞
大井・御神本訓史 初受賞
金沢・吉原寛人 8年ぶり2回目

◆優秀新人騎手賞
岩手・岩本怜

◆優秀女性騎手賞
愛知・木之前葵 3年ぶり3回目

◆ベストフェアプレイ賞
船橋・森泰斗 初受賞

◆特別賞
高知・西川敏弘騎手
船橋・石崎隆之騎手(引退)

(NAR地方競馬全国協会のリリースより)