今週末18日・19日の中央競馬の出走馬・騎手が16日、確定した。

 11日の中山6Rで藤田菜七子騎手が通算101勝に到達(地方交流含む。JRA通算91勝)して見習騎手を卒業、女性騎手としての減量制度が残るため、減量記号「◇」が出馬表にJRA史上初めて記載された。見習騎手以外の女性騎手を表し、特別競走とハンデキャップ競走以外のレースで2キロ減となる。先週までの藤田菜七子騎手は「▲(3キロ減)」だった。

 藤田菜七子騎手は2016年に騎手免許を取得し、今年でデビュー5年目。2018年8月25日にJRA通算35勝に到達し、JRA女性騎手最多勝記録を更新。以降は1勝ごとに新記録を更新し続ける形となっている。

 今週末は土日ともに小倉競馬場で9鞍の騎乗予定。