昨年末、12月29日に大井競馬場で行われた東京大賞典(3歳上・GI・ダ2000m)を制し、連覇を果たしたオメガパフューム(牡5、栗東・安田翔伍厩舎)は、6月24日に大井競馬場で行われる帝王賞(4歳上・JpnI・ダ2000m)を目標にローテーションを組むことがわかった。

 オメガパフュームは父スウェプトオーヴァーボード、母オメガフレグランス、その父ゴールドアリュールという血統。3月28日にドバイのメイダン競馬場で行われるドバイワールドC(UAE・G1・ダ2000m)には遠征しない。通算成績は15戦7勝(うちGI3勝)。