26日に京都競馬場で行われる、第37回東海S(4歳上・GII・ダ1800m)の枠順が24日確定した。

 連覇を狙うインティ(牡6、栗東・野中賢二厩舎)は7枠13番、昨年のみやこS覇者ヴェンジェンス(牡7、栗東・大根田裕之厩舎)は8枠15番に入った。発走は15時35分。枠順は以下の通り。

 ( )内は性齢、騎手・調教師

1-1 モズアトラクション(牡6、藤岡康太・松下武士)
1-2 コマビショウ(牡5、和田竜二・南井克巳)
2-3 アングライフェン(牡8、M.デムーロ・安田隆行)
2-4 スマハマ(牡5、藤岡佑介・高橋亮)
3-5 コスモカナディアン(牡7、A.シュタルケ・金成貴史)
3-6 アイファーイチオー(牡6、坂井瑠星・上村洋行)
4-7 エアアルマス(牡5、松山弘平・池添学)
4-8 マイネルクラース(牡6、国分優作・高木登)
5-9 メイショウウタゲ(牡9、城戸義政・安達昭夫)
5-10 ロードアルペジオ(牡7、岩田康誠・笹田和秀)
6-11 ビルジキール(牡4、池添謙一・安達昭夫)
6-12 ヒストリーメイカー(牡6、畑端省吾・作田誠二)
7-13 インティ(牡6、武豊・野中賢二)
7-14 キングズガード(牡9、秋山真一郎・寺島良)
8-15 ヴェンジェンス(牡7、幸英明・大根田裕之)
8-16 ヒロブレイブ(牡7、国分恭介・川村禎彦)

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。