15日(土)・16日(日)に行われる新馬戦の出走馬が、13日確定した。

 今週は東京、京都で計4鞍の新馬戦が組まれている。主な出走馬は以下の通り。

◆2/15(土)

・東京6R(芝1800m・14頭)
ロッタチャンセズ(牝、石橋脩・堀宣行、ディープインパクト)…母ワッツダチャンセズは米GIの勝ち馬。美浦ウッドで追い切られ、4F56秒台で同レースに出走するアルベロベッロと併入した。

アルベロベッロ(牡、C.ルメール・堀宣行、ディープインパクト)…きょうだいに全5勝のグリュイエール、現4勝のアイスバブルらがいる。全体的に軽めの調整だが、先週に古馬OPのイーグルバローズと併入するなど気配は上々。

・京都6R(ダ1400m・16頭)
コウイチ(牡、小牧太・庄野靖志、ヘニーヒューズ)…北海道トレーニングセールにて2160万円で取引された。坂路で追い切られ、4F52秒台で3勝クラス馬に先着。動きは水準以上にある。

◆2/16(日)

・東京4R(ダ1600m・16頭)
アキノスマート(牡、横山典弘・田中剛、スマートファルコン)…6月の新馬戦で競争除外となり、結局ここまでデビューが延びた。美浦ウッドで追い切られ、5F69秒台で未勝利馬に先着している。

・京都6R(芝1800m・16頭)
マーヴェラスジーン(牝、福永祐一・斉藤崇史、Golden Horn)…セレクトセールにて3888万円で取引された。坂路で追い切られ、4F52秒台を馬なりでマーク。先週は51秒台で新馬に先着している。

スマートクラージュ(牡、川田将雅・池江泰寿、ディープインパクト)…母レジェトウショウは中央で3勝。先週坂路で4F52秒台をマークし未勝利馬に楽に先着するなど、仕上がりは進んでいる。

ハナテ(牡、和田竜二・松下武士、ハーツクライ)…セレクトセールにて5400万円で取引された。半兄に現4勝のヴァンドギャルド(父ディープインパクト)がいる。CWで追い切られ、6F79秒台で新馬と併入した。

スーザフォン(牡、四位洋文・武英智、エピファネイア)…母リトルアマポーラは2008年のエリザべス女王杯勝ち馬。坂路で追い切られ、4F55秒台で未勝利馬に先着した。