28日に中山競馬場で行われる日経賞(4歳上・GII・芝2500m)有力馬の1週前トレセンリポート。

【ガンコ・武英智調教師】
「前走時は脚元の不安を解消していきながらの臨戦過程だったため、まずは無事に走ってきてくれればと思っていたのですが、前走後からすごく良くなり、普段の動きから変わってきています。厩舎スタッフ一丸となって、『なんとか…!』という気持ちでいまこのレースに向かっています。前走から競馬っぷりが変わりそうです」