■藤沢和雄調教師

(前走のオーシャンS・Glll・3着を振り返って)
「長い休み明けでしたし、内枠で斤量(58キロ)もあったのですけど、3着とよく頑張ってくれたと思います」

(前走後からの調整は?)
「前走後は在厩でしたが、さほど疲れもなかったみたいで、1週間目からは順調に普通キャンターの調教をして、先週、今週とペースアップしてます」

(先週の1週前追い切りについて)
「疲れも取れましたし、そんなに速くはなかったのですが、単走でやっておきました」

(最終追い切りも単走だったが?)
「1度使う前は幾分イライラしていたのですけど、随分馬も落ち着いてきました。昨年も併せ馬はしなかったですし、(今回も)単走で良い感じで落ち着いて走ってくれたと思います」

(1回使っての変わり身は?)
「体重はそんなに変わらないのですけど、輸送もありますし、気持ちの方は穏やかですけどヤル気になっているので、頑張ってくれると思います」

(中京コースは初めてになるが?)
「大きな馬で幾分モタつくところがあるので、直線が長い中京は向いていると思います」

(鞍上の福永騎手とは何か話を?)
「日頃競馬で一緒になっていますのでよくわかっていると思いますし、当日話をする予定です」

(どんな騎乗を期待する?)
「昨年はスプリント路線に変更してから良かったのですが、そのあたりも見ていると思うので、自信を持って頑張ってくれるように伝えたいと思います」

(理想の流れや展開は?)
「競馬は乗りやすい馬なので、どんな流れになっても大丈夫だと思います」

(雨予報が出ているが?)
「どのくらいの量なのか心配なんですけど、この馬は洋芝も走っていますので、重い馬場はこなしてくれると思います」

(秋、春のスプリントGI連覇を目指す意気込みを)
「昨年は強かったですし、十分休養をさせてこのレースに向けて調整をしてきました。順調に来ていて馬も元気良いですし、体調も良さそうなので、応援してください」

(取材・文:佐々木祥恵)