2017年度から2019年度にかけての3年間、川崎競馬のイメージキャラクターを務めた稲村亜美さんが、神奈川県川崎競馬組合管理者賞を受賞した。25日、神奈川県川崎競馬組合が発表した。

 稲村さんは川崎競馬イメージキャラクターとして3年間にわたり、トークショーやファンとの交流イベントなどに積極的に協力、明るく元気なキャラクターから川崎競馬のイメージ向上におおいに貢献した。その功績を称え、25日、神奈川県庁本庁舎において、神奈川県川崎競馬組合・中島正信管理者より表彰状が授与された。

【稲村亜美さんのコメント】
「3年間お世話になった川崎競馬さんに表彰までしていただき感謝しかありません。これからも川崎競馬さんの発展を祈りつつ、私自身も成長している姿をみせられるように頑張ります。改めてありがとうございました!」