21日に阪神競馬場で行われた若葉S(3歳・リステッド・芝2000m)でデビュー2連勝としたアドマイヤビルゴ(牡3、栗東・友道康夫厩舎)は、この勝利で4月19日に中山競馬場で行われる皐月賞(3歳・GI・芝2000m)への優先出走権を獲得したが、これには向かわず、5月9日に京都競馬場で行われるダービー前哨戦、京都新聞杯(3歳・GII・芝2200m)に向かうことがわかった。鞍上は引き続き武豊騎手。

 アドマイヤビルゴは、2017年のセレクトセールにて6億2640万円という超高額で取引された注目馬で、父ディープインパクト、母イルーシヴウェーヴ、その父Elusive Cityという血統。若葉Sで1月の新馬戦に続くデビュー2連勝を飾った。