現地時間26日、アメリカのハビエル・カステリャーノ騎手がコロナウイルス検査で陽性となったことを、自身のツイッターで報告した。症状は出ていないとのこと。16日以降はレースでは騎乗しておらず、騎乗予定があった28日のフロリダダービー(米G1)などは乗り替わりとなる。

 カステリャーノ騎手はベネズエラ出身の42歳。アメリカの殿堂入り騎手で、日本のワールドスーパージョッキーズシリーズにも2006年に出場している。