JRAは30日、5月3日に京都競馬場で行われる天皇賞・春(4歳上・GI・芝3200m)に出走する各馬の調教後馬体重を発表した。

 前哨戦の阪神大賞典で5着のメロディーレーン(牝4、栗東・森田直行厩舎)は30日計量で346kg、2017年の菊花賞馬キセキ(牡6、栗東・角居勝彦厩舎)は30日計量で518kg。

※馬名、調教後馬体重(前走馬体重)、計量日、計量場所
モズベッロ 488(472) 4月30日、栗東
エタリオウ 486(466) 4月30日、栗東
トーセンカンビーナ 464(454) 4月30日、栗東
ダンビュライト 494(488) 4月30日、栗東
ミッキースワロー 480(478) 4月30日、美浦
スティッフェリオ 456(448) 4月29日、栗東
ユーキャンスマイル 508(500) 4月30日、栗東
キセキ 518(506) 4月30日、栗東
ミライヘノツバサ 508(498) 4月29日、美浦
メロディーレーン 346(342) 4月30日、栗東
メイショウテンゲン 472(462) 4月30日、栗東
シルヴァンシャー 490(480) 4月30日、栗東
ハッピーグリン 458(466) 4月30日、栗東
フィエールマン 488(482) 4月30日、美浦