3月8日に中山競馬場で行われた弥生賞ディープインパクト記念(GII・芝2000m)で2着のワーケア(牡3、美浦・手塚貴久厩舎)は、31日に東京競馬場で行われる日本ダービー(GI・芝2400m)に向かう。鞍上は引き続きC.ルメール騎手。

 ワーケアは父ハーツクライ、母チェリーコレクト、その父Oratorioという血統。デビューからの4戦すべてでルメール騎手が手綱を取り、昨年末のGI・ホープフルSでは3着となった。通算成績は4戦2勝。