JRAは26日、7月5日にイギリスのサンダウン競馬場で行われるエクリプスS(G1・4歳上・芝1990m)の出走見込み馬を発表した。

 凱旋門賞(仏G1)を連覇し、昨年のエクリプスSの覇者でもあるエネイブルや、コロネーションC(英G1)を逃げ切ったガイヤース、クールモアとキーファーズが共同所有しているG1・2勝馬ジャパン、前走のプリンスオブウェールズS(英G1)で初G1制覇を飾ったロードノースなど、G1勝ち馬9頭を含む16頭が出走見込み。

 エクリプスSは日本からディアドラ(牝6、栗東・橋田満厩舎)が出走し、日本でもインターネット投票で馬券発売される。

 なお、出走見込み馬については「現段階で出走する可能性のある馬」が掲載されており、正式な出馬表は確定後に改めて発表される。

【出走見込み馬】
※1段目:馬名 性齢
※2段目:所属国・厩舎
※3段目:主な勝ち鞍
※馬名はアルファベット順

アデイブ セ6
英国・W.ハガス厩舎
20.豪クイーンエリザベスS(豪G1)

バンコク 牡4
英国・A.ボールディング厩舎
19.クラシックトライアル(英G3)

バーニーロイ セ6
英国・C.アップルビー厩舎
20.ジェベルハッタ(首G1)

ベンバトル 牡6
英国・S.ビンスルール厩舎
18.ドバイターフ(首G1)

ディアドラ 牝6
日本・橋田満厩舎
17.秋華賞(GI)

エラーカム 牡5
英国・M.ジョンストン厩舎
19.ヨークS(英G2)

エネイブル 牝6
英国・J.ゴスデン厩舎
17&18.凱旋門賞(仏G1)

フォックスタル 牡4
英国・A.ボールディング厩舎
19.条件戦

ガイヤース 牡5
英国・C.アップルビー厩舎
20.コロネーションC(英G1)

ヘッドマン 牡4
英国・R.チャールトン厩舎
19.ギヨームドルナノ賞(仏G2)

ジャパン 牡4
愛国・A.オブライエン厩舎
19.インターナショナルS(英G1)

ロードノース セ4
英国・J.ゴスデン厩舎
20.プリンスオブウェールズS(英G1)

マジカル 牝5
愛国・A.オブライエン厩舎
19.チャンピオンS(英G1)

メダーイー 牝4
英国・J.ゴスデン厩舎
19.マルレ賞(仏G2)

マウンテンエンジェル セ6
英国・R.ヴェリアン厩舎
20.ウォルファートンS(L)

サンガリアス 牡4
英国・M.スタウト厩舎
19.ハンプトンコートS(英G3)