6月22日〜28日の期間では、2018年すみれS覇者で皐月賞・日本ダービーにも出走したキタノコマンドール(牡5、栗東・池江泰寿厩舎)、ダートのオープン勝ち馬で芝でもオープン2着の実績馬アングライフェン(牡8、栗東・安田隆行厩舎)、2018年エニフSなどダートのオープン競走3勝のメイショウウタゲ(牡9、栗東・安達昭夫厩舎)、2019年マーキュリーCなど重賞2着2回のノーブルサターン(牡6、栗東・牧浦充徳厩舎)などが、JRAの登録を抹消された。

 収得賞金200万円以上の抹消馬一覧は下記のとおり。

6月23日
エイシンガネーシャ

6月24日
アリストライン
アングライフェン
クリムズンフラッグ
クリムゾンバローズ
ゴールドタンバリン
サミットプッシュ
ショウナンタイザン
ダブルスプリット
テイエムヤマカゼ
トーアリュウジン
ハゼル
ベディヴィア
ヤマニンレジスタ

6月25日
キョウワヒラリー
ジュンヴァルカン
スターオブバラード
タガノコルソ
ノーブルサターン
フィールドドウサン
メイショウウタゲ
モリノブレイク

6月26日
アイコニック
デンバーテソーロ
バケットリスト
メイショウジーク
レイエスプランドル

6月27日
エルゼロ
キタノコマンドール
スウィングビート
メルヴィンカズマ
ラタンドレス

6月28日
ティターヌ