7月8日に大井競馬場で行われる第22回ジャパンダートダービー(3歳・JpnI・ダ2000m・1着賞金4500万円)の選定馬情報が更新され、TCKから発表された。

 今回の発表では、JRA所属馬のカフェファラオ(牡3、美浦・堀宣行厩舎)とダノンファラオ(牡3、栗東・矢作芳人厩舎)の騎乗予定騎手が決定、デュードヴァン(牡3、美浦・加藤征弘厩舎)が回避、ダイメイコリーダ(牡3、栗東・森田直行厩舎)が池添謙一騎手を騎乗予定騎手に繰り上がった。

 南関東所属馬・地方他地区所属馬には変更はなかった。

 地方所属馬の補欠は前回発表時になくなり、JRA所属の補欠馬にはダノンファスト(牡3、美浦・菊沢隆徳厩舎)とタガノビューティー(牡3、栗東・西園正都厩舎)がいる。

※馬名、性別、年齢、所属、厩舎、騎乗予定騎手
【南関東所属馬】
エメリミット(牡3、船橋・林正人厩舎、山口達弥)
コージーサンラッド(牡3、大井・須田和伸厩舎、本田正重)
ゴールドボンバー(牡3、大井・市村誠厩舎、矢野貴之)
ブラヴール(牡3、船橋・佐藤裕太厩舎、本橋孝太)
リコーシーウルフ(牡3、大井・荒山勝徳厩舎、藤田凌)

【地方他地区所属馬】
ガミラスジャクソン(牡3、園田・長南和宏厩舎、鴨宮祥行)

【JRA所属馬】
カフェファラオ(牡3、美浦・堀宣行厩舎、D.レーン)
キタノオクトパス(牡3、美浦・高木登厩舎、田辺裕信)
ダイメイコリーダ(牡3、栗東・森田直行厩舎、池添謙一)
ダノンファラオ(牡3、栗東・矢作芳人厩舎、坂井瑠星)
バーナードループ(牡3、美浦・高木登厩舎、C.ルメール)
フルフラット(牡3、栗東・森秀行厩舎、武豊)
ミヤジコクオウ(牡3、栗東・川村禎彦厩舎、幸英明)