キリンホールディングス(HD)と三井不動産は、「柏の葉スマートシティ」(千葉県柏市)で熟成ホップエキスの脳の健康効果に関する実証実験を始めた。熟成ホップエキスはキリンの独自素材で認知機能や抑うつなどに改善効果があることを解明している。柏の葉スマートシティの住民や通勤者を対象に調査を実施し、脳の健康への効果を検証する。

実証研究は20歳以上の100人を対象に、12月まで実施する。熟成ホップエキスを含むノンアルコールビールテイスト飲料を3週間摂取、気分状態や主観的認知機能を検査。中高齢者に限定せず、幅広い年代を対象にする。

キリンは高齢者の認知症予防や認知機能の改善に加え、幅広い年代で記憶力や集中力、メンタルヘルスなどの維持、向上の需要が高まっていることを受け、熟成ホップエキスの研究を進めている