新潟 女性が車道に倒れて死亡 雪による事故相次ぐ

大雪の影響で、新潟県南魚沼市では、14日昼前、80代の女性が雪で路側帯が塞がれた道路で倒れているのが見つかり、その後、死亡しました。ほかにも、住宅で雪下ろしをしていた男性が転落するなど、けが人も出ています。

14日午前11時前、新潟県南魚沼市滝谷の県道で、近くに住む80代の女性が倒れているのが見つかり、その後、死亡しました。

警察によりますと、女性は道路の車道に倒れていて、現場の道路では除雪作業のために路側帯が塞がれていたということです。

また、十日町市原町では、70代の男性が自宅の前で雪に上半身が埋まった状態で見つかり、病院に運ばれました。詳しい容体はわかっていません。
雪の脇にははしごが倒れていたため、警察は雪下ろし中の事故とみて状況を調べています。

また、南魚沼市でも、きょう午前、雪下ろしをしていた男性2人が屋根から落ちたりハシゴから転落したりしていずれも軽いけがをしました。

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

おすすめ情報

NHKニュース&スポーツの他の記事もみる

社会の主要なニュース

社会のニュース一覧へ

06時20分更新

社会のニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索