銀座 みかじめ料恐喝事件 山口組総本部を捜索

東京・銀座の高級クラブなどからみかじめ料の名目で現金を脅し取ったとして、山口組系の暴力団組長らが逮捕された事件で、警視庁は、脅し取った金の一部が上納金として納められていた疑いがあるとして神戸市にある山口組総本部を捜索し、1億円以上と見られるみかじめ料の取り立ての実態について解明を進めています。

捜索を受けたのは神戸市にある山口組総本部で、18日午前11時ごろ、警視庁の捜査員およそ60人が捜索に入りました。

この事件は、指定暴力団・山口組国粋会系の組長、梅木壽史容疑者(54)やその配下の組員らが東京・銀座にある高級クラブの経営者らを脅し、みかじめ料の名目で現金合わせておよそ600万円を脅し取ったなどとして恐喝などの疑いで警視庁に逮捕されたものです。

その後の調べで、脅し取った金の一部が国粋会を通じて山口組総本部に上納金として納められていた疑いがあるとして、捜索を行ったということです。

警視庁によりますと、梅木容疑者の組はみかじめ料を取り立てる際、「業務委託費」や「町内会費」として領収書を渡すこともあったということです。

警視庁は1億円以上と見られるみかじめ料の取り立ての実態について解明を進め、山口組の資金源の遮断に向けて取締りを強化することにしています。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

おすすめ情報

NHKニュース&スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会のニュースランキング

ランキングの続きを見る

社会の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索