東急田園都市線 午前10時ごろ運転再開の見通し

15日朝早く、東京・世田谷区の東急田園都市線で架線の停電が発生し、渋谷駅と二子玉川駅の間の上下線で運転見合わせが続いていますが、東急電鉄によりますと、復旧作業が進み、まもなく全線で運転を再開できる見通しだということです。

15日午前5時半すぎ、東京・世田谷区の東急田園都市線池尻大橋駅付近で架線の停電が発生しました。この影響で、東急田園都市線は渋谷駅と二子玉川駅の間の上下線でおよそ4時間半にわたって運転見合わせが続いていましたが、東急電鉄によりますと、午前10時ごろに全線で運転を再開できる見通しだということです。

通勤や通学の時間帯に運転見合わせが続いた影響で、二子玉川駅前のバス停では、渋谷方面に向かうバスに乗ろうとする人たちで長蛇の列ができました。

仕事で三軒茶屋駅へ向かうという男性は「諦めるしかない状況で、歩いて向かうしかないかと考えています」と話していました。
また、子ども2人を連れていた男性は、「通学途中の子どもたちがバスに乗るのを見届けてから、自分の仕事に向かおうと思っています。何時に着くか分からず心配です」と話していました。

このトラブルの影響で、東急田園都市線と直通運転を行っている東京メトロ半蔵門線と東武伊勢崎線もダイヤが乱れています。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

おすすめ情報

NHKニュース&スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索