住宅に押し入り580万円奪う 強盗疑いで23歳男を逮捕

先月、東京・武蔵村山市の住宅に2人組が押し入り、現金およそ580万円などが奪われた事件で、23歳の男が強盗などの疑いで警視庁に逮捕されました。

先月19日、武蔵村山市残堀の住宅に2人組の男が押し入り、住人の59歳の男性が粘着テープで縛られて現金およそ580万円などを奪われました。

警視庁の調べで、現場からは黒い乗用車が走り去るのが目撃されていて、この車の捜査などから静岡県富士市の自営業、土屋勇太容疑者(23)が関わった疑いがあることがわかったということで、強盗などの疑いで逮捕しました。

警視庁によりますと、調べに対して容疑を認め、「金が欲しかった。自分が仲間に声をかけた」などと供述しているということです。

この事件ではすでにブラジル人の男が逮捕・起訴されていて、警視庁が詳しいいきさつを調べています。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

おすすめ情報

NHKニュース&スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索