石井国交相の不信任否決 衆院内閣委でIR法案採決へ

カジノを含むIR・統合型リゾート施設の整備法案の国会審議をめぐり、立憲民主党などが提出した、石井国土交通大臣に対する不信任決議案は、15日午後の衆議院本会議で採決が行われ、自民・公明両党などの反対多数で否決されました。これを受けて、与党側は、このあと衆議院内閣委員会で、法案を採決する方針です。

カジノを含むIR整備法案をめぐり、立憲民主党などは、国民の理解が全く進んでいない法案を強引に押し通そうとしており、資質を疑わざるをえないとして、法案を所管する石井国土交通大臣に対する不信任決議案を、14日、衆議院に共同で提出しました。

15日午後開かれた衆議院本会議で、不信任決議案の審議が行われ、討論で立憲民主党は、「安倍政権の国会軽視は看過できず、石井大臣は問題の本質にきちんと向き合わない、結論ありきの答弁を繰り返している」と述べました。

これに対し、自民党は、「法案審査を止める方便として安易に決議案を利用しているだけで、しっかりと立法府の責任を果たすためにも一刻も早く否決されるべきだ」と反論しました。

このあと採決が行われた結果、自民・公明両党のほか日本維新の会や希望の党などの反対多数で決議案は否決されました。

これを受けて、与党側は、このあと内閣委員会を開き、カジノを含むIR整備法案を採決する方針です。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

おすすめ情報

NHKニュース&スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索