パレスチナ議長 米大使館のエルサレム移転に警告

アメリカのトランプ次期大統領が、国際社会が首都だと認めていないエルサレムにアメリカのイスラエル大使館を移転するとしていることについて、パレスチナ暫定自治政府のアッバス議長は、実行された場合、イスラエルの承認取り消しも検討すると警告しました。

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

おすすめ情報

NHKニュース&スポーツの他の記事もみる

国際・科学の主要なニュース

国際・科学のニュース一覧へ

11時02分更新

国際・科学のニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索