北方領土周辺の海域で15日、北海道根室市の漁協に所属する漁船1隻がロシアの当局に連行されました。これについてロシアの国境警備局は、漁船を検査したところ、「申告されていない漁獲物が見つかった」として国後島の港に連行したと発表しました。