アントニオ小猪木に第1子 妻はモデル瓜谷はるみ

アントニオ小猪木に第1子 妻はモデル瓜谷はるみ

 アントニオ猪木のものまねで知られるお笑いタレントのアントニオ小猪木(45)が、第1子誕生を報告した。

 小猪木は14年、モデルの瓜谷はるみ(35)と結婚。小猪木が身長158センチ、瓜谷が身長182センチの身長差婚で話題をよんだ。 

 そして小猪木は14日、同日に第1子が誕生したことをブログで発表。「助産士さんたちからも『順調過ぎる出産!』でとても安産でした!嫁もクールに耐え、頑張りました!」と明かした。1月23日、“1、2、3の日”に誕生といかなかったことを少々残念がりつつも、「では時間は3,2,1ならぬ、3時28分に産まれました(3,2,8ダァーッ)!」(原文ママ)とのこと。

 赤ちゃんは3412グラムで、手足も大きいそう。「年頃前には父親の背に追い付き、年頃には抜かれてるかもしれません」と喜びいっぱいにつづった。

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる

エンタメの主要なニュース

エンタメのニュース一覧へ

14時06分更新

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索