木村拓哉が追突事故「考え事をしていて」停止後前進

木村拓哉が追突事故「考え事をしていて」停止後前進

 20日午後4時45分ごろ、東京都調布市仙川町の都道交差点付近で、元SMAPの木村拓哉(44)が運転する乗用車が、信号待ちをしていた男性のバイクに追突した。バイクは弾みで前方の乗用車に衝突したが、けが人はなかった。

 警視庁調布署によると、現場は下り坂で、木村の車はいったん停止した後に前進し、バイクにぶつかった。木村は「考え事をしていてブレーキを緩めてしまった」と説明している。同乗者はいなかった。

 同署が詳しい事故の原因を調べている。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

エンタメの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索