紗栄子破局していた、息子2人留学でロンドン拠点へ

紗栄子破局していた、息子2人留学でロンドン拠点へ

 タレントの紗栄子(30)が、ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」(ゾゾタウン)を運営するスタートトゥデイの前沢友作社長(41)と破局していたことが9日、分かった。

 関係者によると初夏に入ってから、互いの今後を話し合って決めたという。紗栄子の長男、次男が今秋からロンドンに留学することが決まっているといい、紗栄子も現地を拠点にすることから、破局に至ったという。別の関係者によると、紗栄子は今後も仕事の際は日本に戻り、続けていく。

 2人の交際は、15年10月に明らかになった。その後も、紗栄子のインスタグラムなどで仲むつまじいツーショット写真を公開したり、昨年4月の熊本地震の際には、そろって義援金を寄付するなど話題になっていた。

 紗栄子の所属事務所は「プライベートは本人に任せています」としている。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

エンタメの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索