THE RAMPAGEとE−girlsが、無観客ライブイベントを行うことが20日、公式ホームページなどで発表された。動画サービス「niconico(ニコニコ動画)」とのコラボイベントで、無料で生中継される。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、両グループともに全国アリーナツアーを中止、延期していた。特に、今年いっぱいでの解散を発表しているE−girlsにとっては、“ラストツアー”が中止、延期となっていたことから、ファンからも代替イベントなどを望む声が上がっていた。

今回のライブ配信では、視聴者からのリアクションとなる「コメント」を投影して、アーティストと視聴者による双方向のコミュニケーションを実現するほか、ステージに「バイノーラルマイク」を設置することで、MC時にアーティストからの“ささやき”を聞けるなど、ライブ感を実現させるという。

THE RAMPAGEは24日、E−girlsは26日にそれぞれ午後8時から1時間15分ほどの配信を予定している。