俳優竹内涼真(26)主演のTBS系連続ドラマ「テセウスの船」(日曜午後9時)の最終回が、22日に放送された。

同ドラマは、週刊漫画誌「モーニング」(講談社)連載の東元俊哉氏による同名漫画の実写ドラマ化作。竹内演じる主人公の田村心が、警察官の父親(鈴木亮平)が起こした連続殺人事件の謎を追い、事件直前にタイムスリップ、過去を変えるタブーに挑む本格ミステリーだ。

ツイッター上では放送前から「最終回まであと20分」「これでやっと真犯人がわかる。これで毎週のモヤモヤがなくなる」「もうすぐテセウスの船が始まる〜今日で最終回とか悲しい。黒幕は誰だろ〜終わったらテセウス船ロスになるだろうな〜」といった声が数多く聞かれ、「テセウスの船」がトレンド1位になった。

放送中も「テセウスの船、黒幕は鈴ちゃんなのでは。娘のためにかばって自供したと思えばなんとか…」「真犯人誰なんだ」「黒幕校長に1票」などといった黒幕当て合戦が行われるなどネット上は盛り上がりをみせた。

放送で犯人が判明すると「テセウスの船、黒幕www」「テセウス激アツ」「テセウスの犯人、えっ?!」と驚き声があがった。

しかし、放送後は「なるほどだからテセウスの船か 納得した」「テセウスの船ほんとに泣ける」「テセウスってそういう事か!」「テセウスの船すごい良かった…」と納得したつぶやきが多くみられた。