女優の福原遥(21)が、3月いっぱいで卒業することが発表されたフジテレビ系バラエティー番組「もしもツアーズ」の共演者やファンに向けインスタグラムで感謝の言葉をつづった。

17年4月から同番組の“3代目ツアーガイド”を務めた福原。「この度、もしもツアーズのガイドを卒業させて頂くことになりました」と報告し、「観てくださっていた皆様、本当にありがとうございます! もしツアでは3年間、本当に色々な経験をさせて頂き、毎週現場に行くのがとても楽しくて、大好きな皆さんに出会えたことをとても幸せに感じます! もしツアの皆様はとっても愛に溢れていて、こんな私をいつも温かく見守って下さり、本当に感謝の気持ちでいっぱいです」と思いをつづった。

メインキャストであるキャイ〜ンの天野ひろゆき、ウド鈴木をはじめ、共演したメンバーひとりひとりへの思いをつづり、「家族の様な素敵なもしツアの皆様が大好きです! 寂しさもありますが、もっともっと大きくなっていつか、もしツアに戻ってこれるようにこれからも精進して参ります! もしツアの皆さん、そして応援して下さった皆さん本当に本当にありがとうございました! もしツアの大ファン福原遥」とした。