東京・国立演芸場の4月上席(1〜10日)と中席の11・12日の公演を中止することが25日、発表された。

国立能楽堂の4月8、11日の公演も中止となる。また、新国立劇場の舞台「反応工程」は9日初日を14日に変更するほか、オペラ「ジュリオ・チェーザレ」(4月7〜12日)は中止される。