今年4月に芸能生活60周年を迎えた歌手加山雄三(83)が7月5日、無観客配信ライブ「STREAMING LIVE『加山雄三の新世界』〜海だ!ライブだ!トークだ!大ロケーション逗子マリーナより生配信〜」を行うことが26日、分かった。

同ライブには17年3月、生誕80周年を記念して発売したリミックスアルバム「加山雄三の新世界」に参加したスチャダラパー、RHYMESTER、PUNPEE、ももいろクローバーZらが集結。アルバムを再現したライブやクロストークなどを展開する。

加山は「突然ひらめいたんだ!」と明かし、「みんなで集まってテンション上げてライブをする。海がバックだとよく似合うと思うんだよ、だから逗子マリーナ! これが今やれる範囲で最高の条件だと思う。ぜひともこの配信を見てもらいたいし、画面の前で僕らと同じ様に楽しんじゃってほしい!」とアピールした。

また、「このアルバムは最高の出来だったと思うし、ひさしぶりにみんなに会えると思うと、とてもうれしいです。こんな世の中だけど、やっぱり音楽は最高なんだよな。久しぶりのライブに今から心躍らせてます」とコメントを寄せた。

またこの日、8月8日の同アルバムアナログ盤の発売も発表した。