MBSテレビは1日、8月10〜12、15〜17日に行われる「2020甲子園高校野球交流試合」の関連番組を発表した。

開幕前日の9日午後3時から、特番「明日開幕! みんなの甲子園スペシャル(仮)」を生放送する。毎年センバツ期間中に放送している高校野球情報番組「みんなの甲子園」のスペシャル版で、元阪神の赤星憲広氏(44)と同局の清水麻椰アナウンサー(24)が出演する。

7月31日〜8月7日には「ちちんぷいぷい」(月〜金曜午後1時55分=関西ローカル)内のコーナーで「フレーフレースポーツ みんなの甲子園(仮)」を放送。今大会に出場する履正社、大阪桐蔭、明石商、天理、智弁学園、智弁和歌山の近畿6校の思いを取材する。

大会開催中は「ミント!」(月〜金曜午後3時49分=関西ローカル)内で「速報! みんなの甲子園 見てミント!(仮)」として、試合の結果を放送する。8月10〜17日の計6回放送予定。

そのほかの番組でも随時取り上げる。

MBSラジオでは、8月3日午後8時から「2020甲子園高校野球交流試合 直前スペシャル(仮)」、17日午後7時から「かけがえない夏・2020甲子園高校野球交流試合」を放送する。