千原ジュニア「○○ホテルない」欠席の袴田イジる

千原ジュニア「○○ホテルない」欠席の袴田イジる

 人気タレント千原ジュニア(42)が14日、大阪・ミナミで主演映画「劇場版 新・ミナミの帝王」(瑠東東一郎監督)の公開初日の舞台あいさつを行った。映画の舞台となる大阪・ミナミの劇場でのあいさつにジュニアはノリノリ。共演の俳優袴田吉彦(43)の不倫騒動にツッコミを入れた。

 袴田が舞台あいさつを“欠席”した理由についてジュニアは「袴田さんも来ることができたらよかったのですが、近くに○○ホテルがないので来ることができなかった。残念です」と笑わせた。

 袴田は12日発売の週刊誌「週刊新潮」で30歳女性との不倫を報じられ、同日に謝罪。女性との密会にビジネスホテルを利用し、メンバーズカードでポイントをためるヘビーユーザーだったと報じられた。

 ホテル名を挙げて説明するジュニアに共演者からは「○○ホテルがないから来れないわけじゃないですよ! 違いますよ。おかしい」と反撃され、タジタジとなった。

 同映画はジュニア主演で10年にスタートした人気テレビドラマ「新・ミナミの帝王」シリーズの初の映画化。ジュニアはミナミのトイチの金貸し・萬田銀次郎を演じる。

 あいさつではエピソードとして「額ぱっくり流血事件」も明かした。撮影に遅刻しそうになって大慌てで準備し、自宅のドアに額をぶつけた。タクシーに乗り現場に駆けつけたが、共演者は額から流血するジュニアに騒然となったという。ジュニアは「血が出ていることにまったく気づかなかった。タクシーの運転手さんが何度も振り返って首をかしげていた」と振り返る。

 袴田の“出欠”にツッコミを入れ、自らの流血エピソードも明かす“出血”大サービスだった。

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる

エンタメの主要なニュース

エンタメのニュース一覧へ

05時00分更新

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索