浜辺美波、この夏は「焼き肉を食べに行きたい」

浜辺美波、この夏は「焼き肉を食べに行きたい」

 浜辺美波(16)北村匠海(19)が6日、都内で、ダブル主演映画「君の膵臓(すいぞう)をたべたい」(月川翔監督)のヒット記念舞台あいさつを行った。

 タイトルにかけて、「この夏『○○と○○したい』こと」を聞かれ、浜辺は「お疲れさま会を兼ねて、周りのスタッフさんと焼き肉を食べに行きたい。みんながダイエットをすると言っているので、明日から(ダイエット)という時に行きたい」。

 ダンスロックバンド、DISH//のメンバーでもある北村は「メンバーと何でもいいから思い出を作りたい」と話した。

 同作は住野よる氏の小説が原作。膵臓の病に冒された女子高生と、同級生の交流を描き、9日間で66・5万人を動員した。

 浜辺は「(今月)3日に見に行って、フードコートでごはんを食べていたら、間近で感想を言ってくださっている方がいた。新鮮でした」、北村も「メンバーも『泣けた』と言ってくれましたし、新田真剣佑が『キミスイいいね〜』と言ってくれました」と、周囲の反応に喜んだ。

 劇場での舞台あいさつ後には、サプライズで共演者の大友花恋、矢本悠馬、桜田通、森下大地が参加した。イベントの最後は、花火が打ち上がり、ヒットを祝った。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

エンタメの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索