歌手槇原敬之(50)が13日、覚せい剤取締法違反(所持)と医薬品医療機器法(旧薬事法)違反の疑いで警視庁に逮捕された。

槇原容疑者は午後4時45分ごろ渋谷区神宮前の自宅で逮捕された。

逮捕容疑は以前に覚せい剤0・083グラムや危険ドラッグを所持していた疑い。警視庁は認否は明かしていない。

インスタグラムの槇原敬之スタッフ公式アカウントには、12日夜に槇原容疑者写真とともに「本日は日本テレビ『バズリズム02』の収録でした!収録へお越しくださったみなさん、ありがとうございました! 2月28日放送です。ぜひご覧ください」と投稿した。

日本テレビは28日に予定していた「バズリズム02」(毎週金曜深夜0時59分)の放送について「収録していた事は事実」とし、「28日の放送は、槇原容疑者の部分はカットして放送予定」とした。

また、同局系情報バラエティー番組「ヒルナンデス!」(月〜金午前11時55分)のオープニング、エンディングテーマ曲「LUNCH TIME WARS」は槇原容疑者が手がけた楽曲。「14日の放送は、別の楽曲に差し替えます。それ以降については検討中」とコメントした。