戸田恵梨香「大恋愛」絶好調で“ポスト米倉涼子”に急浮上

戸田恵梨香「大恋愛」絶好調で“ポスト米倉涼子”に急浮上

 ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」(TBS系)で、若年性アルツハイマーを患った女医という難役に挑戦する戸田恵梨香(30)の演技力が改めて注目を集めている。

 放映前はそれほど話題にならなかった。秋ドラマは視聴率女王・米倉涼子主演の「リーガルV」を筆頭に、新垣結衣主演の「獣になれない私たち」など話題作が多く、前評判は3番手以下。重いテーマの恋愛ドラマのうえ、戸田の相手役がムロツヨシ(42)だったため、期待する向きが少なかったからだ。

 しかし、蓋を開けてみると、回を追うごとに視聴率を増やし、注目度は「リーガルV」どころか、NHK朝ドラの「まんぷく」すらしのぐ勢いなのだ。

「戸田とムロの明るくて軽快な掛け合いが絶妙なテンポを生んで、視聴者がグイグイ引き込まれる展開になっています。大石静氏の脚本がうまいのはもちろんですが、戸田の演技力も相当大きい。演技もプライベートも強気の戸田にピッタリのハマり役です」(芸能ライターの弘世一紀氏)

 戸田といえば、20代前半までは「性格が悪い女優」ランキングで上位に名前の挙がる女優だった。

 例えば、映画とドラマ「ライアーゲーム」で共演した松田翔太のメーク時間が長いことに、「男のくせにメークが長い」と言ったり、「コードブルー」で共演したガッキーが歌手活動もしていることに対し、「チャラチャラ歌ってんじゃないわよ!」と言ったとか、言わなかったとか。そういう噂が出るほど気が強く、“第2のエリカ様”と言われるほどだった。

 勝ち気なのは撮影現場だけではない。恋愛でも超肉食で、“大物共演者キラー”の異名を持つ。映画デビュー作「デスノート」で共演した松山ケンイチを皮切りに、関ジャニの村上信五、嵐の二宮和也と噂になった。綾野剛とは2度も写真週刊誌にスクープされている。去年は、「コードブルー」で共演した年下の成田凌(24)との熱愛が発覚した。

「戸田の愛車を運転していた成田が張り込み中のフライデーの車に追突したのです。しかも、2人は部屋着のまま。ところが、記者の前でオドオドする成田を横目に、戸田は大爆笑していたそうです。そんな戸田の肝っ玉の太さに記者の方が面食らったと聞きました」(弘世一紀氏)

 20代も後半に差し掛かる頃には、戸田を語るキーワードは、いつしか「嫌われる女優」から「男前」や「豪快」「ストイック」「かっこいい」に。気がつけば、今、最も女性から支持される女優のトップに躍り出ようとしている。

 ようやく戸田の魅力に世間の認識が追いつき、これからますますドラマに映画に忙しくなることは間違いない。

 視聴率女王に君臨する米倉涼子は今期も強いが、このまま「大恋愛」が最後まで話題性を維持すれば、新女王の座を戸田が奪うのは時間の問題だろう。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

日刊ゲンダイDIGITALの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索