冷静と興奮…狂気さえ感じさせる菅田将暉の名演技に脱帽

冷静と興奮…狂気さえ感じさせる菅田将暉の名演技に脱帽

【TV見るべきものは!!】

 男が突然、高校に立てこもった。武器は爆弾。人質は3年A組の生徒全員。しかも犯人は担任教師の柊(菅田将暉)だ。

 荒唐無稽な話と思われそうだが、今期ドラマのダークホースかもしれない。事件の背景には、水泳の五輪代表候補だった景山澪奈(上白石萌歌)の存在がある。ドーピング疑惑で騒がれ、周囲から陰湿ないじめを受けていた澪奈が自殺したのだ。

 柊は茅野さくら(永野芽郁)をはじめとする生徒たちに、なぜ澪奈は死んでしまったのかを明らかにしろと迫る。男子は何度か反乱を起こすが、制圧されてしまう。

 第2話では、澪奈の水着を切り刻み、後をつけ回し、自宅に投石したのが宇佐美香帆(川栄李奈、好演)であることが判明。有名人の澪奈を友人にしたかった香帆は、澪奈がさくらと仲良くなったことを恨んだのだ。

 この時、柊は香帆に言う。「自分が同じことをされたらどんな気持ちになるか、想像してみろ」と。さらにみんなに向かって「想像力だよ!」と叫ぶ。冷静と興奮。一種の狂気さえ感じさせる菅田の演技が、このドラマ一番の見ものだ。

 澪奈の自殺の真相は? 柊の恋人だった元教師、相楽文香(土村芳)はなぜ心を閉ざしたのか? そして、すでに第1話で柊が屋上から身を投げるシーンが放送されているが、あれが結末なのか? 卒業式の日まで、カウントダウンは止まらない。

(碓井広義/上智大学教授=メディア文化論)


関連ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

日刊ゲンダイDIGITALの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索