前澤氏と破局し“ご祝儀”出演相次ぐも…剛力彩芽が迎える本当の正念場

前澤氏と破局し“ご祝儀”出演相次ぐも…剛力彩芽が迎える本当の正念場

〈全然応援できない〉〈かなり印象悪い〉〈需要があるのは短いと思う〉などとネット上で辛辣なコメントが相次いでいる。「スタートトゥデイ」社長の前澤友作氏(43)と“破局”した女優の剛力彩芽(27)。

 前澤氏と交際前は10本以上のCMに出演していた剛力は、交際中にゼロに。レギュラー番組も「奇跡体験!アンビリバボー」(フジテレビ系)のみになった。しかし、12月10日にはトークバラエティー番組「グータンヌーボ2」(関西テレビ・フジテレビ系)、同21日にはドラマ「抱かれたい12人の女たち」(テレビ大阪・テレビ東京系)と立て続けにゲスト出演するという。

「剛力が恋愛にのめり込んでいた間に、同じ所属事務所で活躍していた若手女優は小芝風花ぐらい。剛力にとってはラッキーだったかもしれませんね。良し悪しは別として、破局が話題になった剛力は、今が“旬”な女優なのは間違いない。ある意味、“ご祝儀”的なテレビ出演が増えるかもしれません。ドラマでは『女優Aを追う女性芸能記者』を演じます。女優Aとは剛力のことで、恋愛について語るシーンもあるようです」(スポーツ紙芸能担当デスク)

 破局の原因は「前澤さんの女遊び」と一部では報じられているが、剛力が2018年7月に自身のインスタに投稿した前澤氏の写真は今もアップされたままだ(19日現在)。

「前澤さんが『結婚はしない』と宣言したゴールのない恋愛に同情したファンは少なくなかったようです。前澤さんの写真をアップしたコメント欄には、〈人生はやり直し何度でも可能です〉〈勉強になった出来事〉など剛力を後押しする声もあります」(芸能ライター)

■興味本位で一度は見るが

 もともとは所属事務所イチ押しの女優だった剛力の今後について、コラムニストの桧山珠美氏はこう言う。

「2つの番組は、剛力さんと前澤さんの恋愛を意識した内容になるのは必至で、『あざとい』という印象です。それでも注目度は抜群なので、興味本位、怖いもの見たさで一度は見る人が少なくないでしょう。もはや使わなければいけない切羽詰まった状況だったのかもしれませんが、“切り札のカード”をいきなり使うので、コケれば次はない。まだ報じられていない前澤さんとの暴露話やエピソード、恋愛効果でひと皮むけた演技を見せないと、意外と“賞味期限”は短いかもしれませんよ」

 合成麻薬MDMA所持で逮捕され、NHK大河ドラマ「麒麟がくる」を降板した沢尻エリカ容疑者の代役説も一部では報じられているが、剛力にとっては、まさに正念場だ。


関連記事

おすすめ情報

日刊ゲンダイDIGITALの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る