「長い長い、外出自粛生活。少しでも皆さんの心をいやすことができたら」と、新田恵利(52)がおなじ元おニャン子クラブの内海和子(53)、立見里歌(54)に呼び掛け、大ヒット曲「セーラー服を脱がさないで」を振り付けつきで披露する動画をSNSにアップした。

 それぞれに自宅で撮影したものを合わせたコラボ作品で、内海はひとり娘のアイドルゆりあんぬと、立見は「サービスショット」と、自前だというセーラー服を着て歌っている。

「先の見えない現状の中で皆さんそれぞれが、自分の置かれた立場で一生懸命、頑張ってます。そんな皆さんの心に懐かしさや笑いが届きますように……。でも歌に期待しないでくださいね」と新田が言えば、「ニャンギラス&フロントメンバーのコラボレーションが実現した『セーラー服を歌ってみた!』。どうぞ、楽しんで観てください」と内海もコメントをつづり、「恵利ちゃんからお声がかかりました。皆様に届けるメッセージです。こんな辛いとき、皆んなが辛いとき、明日を信じて、上を向いて歩いていこう……の思いを込めて歌って欲しいと。もちろん、恵利の気持ちは繋ぎます」などと立見も明るいコメント。変わらぬ笑顔に救われるファンは多いはずだ。