【山田邦子 人生いろいろ】

 随分暖かくなりましたね。午前中は、半袖で植木の手入れをしていても汗をかくぐらいで、終わってからIKKOちゃんからもらった入浴剤を入れたお風呂で「どんだけ〜」スッキリサッパリ。IKKOちゃん、ありがとう。

 緊急事態宣言延長ではあるものの、いろいろ少しずつ動きはじめましたね。もちろん3密にならぬよう、そして消毒・除菌・うがい・手洗い・マスクなど十分気をつけてのことですが。

 早朝に散歩をすると車も少なく、何となく空気もきれいな気がします。排ガスの減少やたばこのポイ捨てなども減ってるのか? 周りに人がいないのを確認してからマスクを外して深呼吸。ああ、気持ちいい。東京だってやればできるのだ。通常の生活になればまた元のゴミゴミした感じになってしまうのか? せっかくだから、良いところはこのままキープしたい。

 相変わらずの自粛中のハワイの友達から写メ。ホテルは全て臨時休業。レストランや土産物店も軒並み潰れ、ハワイの失業者は20万人以上だそうだけど、抜群の青い海と青い空が写っていた。

 人っ子一人いないワイキキビーチなんて見たの初めて。絵はがきだって小さく2、3人は写り込んでいる。世界中のゲストがいない間に海も空気も浄化、花も咲き乱れ、道やビーチの整備もバッチリで本当に絵のよう。

 自粛が解けて営業再開すれば、またすぐに盛り返すことだろう。しかもがまんしていた分、サービスも最高だろう、アローハ! ああ、早く行きたい。国内だって、奥飛騨温泉も箱根だってお湯が待ってるはず。もったいない。早く入りたい。

 そんな中、大好きなプロレスだけは、AbemaTVの格闘チャンネルがゲストで呼んでくださり、応援できた。とはいえ、カメラも照明も音声も据え置き、スタッフはいない、ドアが開放された個室でひとりモニターを見ながら別室の出演者とイヤホン頼りに実況。しかも実は、ゲスト解説って初めてだったので、うまくいくかドキドキでした。

 今回は特に好きな丸藤正道選手や小峠篤司選手の試合はなかったが、プロレスリング・ノアの試合がとても面白かったので3時間があっという間で楽しかった。その後無料配信になっていたので家でもう一度楽しみました。少し前の私はしなかった、これも新しい生活スタイルか? いいことは取り入れよう。

 しかし、やっぱり会場で、目の前で、生で応援したいなぁ。今こそ知恵を出し合って工夫して、進みたい。