【元高卒ドラ1の今季を占う】

 ロッテ 安田尚憲(21歳・3年目・17年1位)

  ◇  ◇  ◇

「今が正念場です」

 安田について、セ球団の編成担当がこう言う。3年目を迎えた今季は、プロ初の開幕一軍入り。開幕2戦目をはじめ、全7試合中、4試合で3番指名打者でスタメン出場し、17打数1安打、打率・059、0本塁打、0打点。チャンスを与えられながら、思うような結果が出ていないのが現状だ。前出の編成担当が続ける。

「ボテボテの内野ゴロを何本か打っているように、強く振ろうという意識が強すぎるのか、バットが遠回りして、なかなか芯でとらえきれない。プロ初の開幕一軍で結果が欲しいだろうし、アピールしたい気持ちも分かるが、巨人との練習試合で古川から左翼席へ本塁打したように、飛ばす力、逆方向へ打てる技術は持っている。あと数試合で一定の結果を残せれば、そのまま一軍で、となる可能性はある。