梨田監督が田中を絶賛、トリプルスリーの魅力ある

梨田監督が田中を絶賛、トリプルスリーの魅力ある

<ロッテ0−2楽天>◇20日◇ZOZOマリン

 スイッチヒッターの楽天田中和基外野手(22=立大)が、決勝2ランを放った。

 0−0で迎えた延長12回2死一塁。右打席で左翼席に137キロ直球をたたき込んだ。逆風をついての1発は、プロ6打席目での初本塁打、初打点だった。

 前日19日のプロ初打席は、一塁ゴロだった。プロ3試合目の出場だったこの日は、第1打席から3打席連続三振だった。第4打席にセンター左へ、プロ初安打となる二塁打を放っていた。ここまではすべて左打席に立っていた。

 梨田監督は「長嶋さんになれなかったね」と、プロ初打席から4打席連続三振した、立大の大先輩、ミスタープロ野球を引き合いに出した。さらに「(第3打席までのスイングが)当たったら入ってるねと話していたら、放り込んでくれた。トリプルスリーの魅力を持っている」と高い身体能力を絶賛した。

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる

主要なニュース

主要なニュースをもっと見る

05時06分更新

社会のニュースをもっと見る

03時02分更新

経済のニュースをもっと見る

05時40分更新

政治のニュースをもっと見る

03時01分更新

国際・科学のニュースをもっと見る

06時06分更新

エンタメのニュースをもっと見る

05時30分更新

スポーツのニュースをもっと見る

06時00分更新

トレンドのニュースをもっと見る

21時48分更新

仕事術のニュースをもっと見る

22時19分更新

生活術のニュースをもっと見る

10時04分更新

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索