中日田島が同点ソロ被弾、深刻な「東京ドーム病」

中日田島が同点ソロ被弾、深刻な「東京ドーム病」

<巨人5−6中日>◇4日◇東京ドーム

 中日の守護神、田島慎二投手(27)の「東京ドーム病」が深刻だ。

 1点リードの9回に登板したが、橋本に同点ソロを浴びた。

 さらに2死一、二塁とされたところで岩瀬のリリーフをあおいだ。岩瀬は満塁にされたが村田を右飛にしとめて、延長戦に持ち込んだ。

 昨年から登板6試合連続で悔しい思いをしている。今季は4月1日の開幕2戦目は阿部に逆転サヨナラ3ランを浴びた。6月23日は1点リードで9回に登板したが、2人走者を出し、岩瀬のリリーフをあおいだ。同じカードの同25日も1点リードを守れず逆転サヨナラを許した。

 昨年も9月の2試合でギャレットに逆転サヨナラ2ラン、村田にサヨナラ満塁弾を献上していた。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索