ロッテ石川3勝もロング登板できず「申し訳ない」

ロッテ石川3勝もロング登板できず「申し訳ない」

<ロッテ17−8ソフトバンク>◇8日◇ZOZOマリン

 ロッテ石川歩投手(29)が6回1/3、8安打7失点で3勝目を挙げた。

 5回までは1安打無失点に抑えていたが、6回に代打鶴岡に2ランを打たれてから暗転。7回は5安打で5失点。イニング途中で降板した。

 大量援護のおかげで白星は手にしたが、「長いイニングを投げたかったのですが…。ボール自体は良かったと思いますが。今日は自分の打たれた内容より、この点差で長いイニングを投げられなかったことですね…。チーム、ブルペン陣に申し訳ないです」と反省した。

 伊東監督は「前半から飛ばしていて、安心して見てられたんだけど。鶴岡のホームランが余計だった。あれでリズムを崩した。本当なら、最低8回まで。あわよくば完投を予定していた。この辺が、今年の彼の粘りのなさかな」と分析していた。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索