阪神石崎が今季初昇格「はやく投げて結果残したい」

<巨人4−5阪神>◇9日◇東京ドーム

 阪神石崎剛投手(26)が今季初昇格した。

 石崎は今季2軍で26試合に登板して防御率は3・77。1勝1セーブをマークしていた。昨季は10試合に登板して防御率1・69を記録。

 試合前に石崎は「ファームでも状態がよかったので、このタイミングで上がれてうれしい。はやく1軍のマウンドで投げて、結果を残したい」と意気込んだ。ロングリリーフなどでの活躍が期待される。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索