ヤクルトのドラ3梅野、プロ初打席でライトゴロ

<ヤクルト2−7DeNA>◇9日◇神宮

 プロ初先発のヤクルト・ドラフト3位梅野雄吾投手(18=九州産)が初打席でライトゴロに倒れた。

 2回2死一、二塁で右前にライナーでヒット性の当たりを放った。しかしあらかじめ浅めに守っていた右翼の梶谷が一塁へ素早い送球し右ゴロが完成した。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索