楽天打線が爆発 ウィーラー適時二塁打&聖沢3ラン

楽天打線が爆発 ウィーラー適時二塁打&聖沢3ラン

<楽天6−5日本ハム>◇9日◇Koboパーク宮城

 楽天が打線が爆発し、日本ハムを突き放した。

 同点の3回、2死一、二塁からゼラス・ウィーラー内野手(30)が「2死からのチャンスだったから、何とかランナーを返したいと思っていた」と、有原の速球を右中間へはじき返す適時二塁打で、2点を勝ち越した。

 なおも2死二塁から、アマダーの四球で一、二塁と好機を広げると、聖沢諒外野手(31)が右翼スタンドへ今季1号の3ランを放った。チームの期待に長打で応え、聖沢は「久しぶりにいい感触でした。応援に来ている息子の記憶に残る、いいホームランが打てたと思います」と笑顔を浮かべた。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索